生徒

医学部に合格したいなら個別指導の塾に通おう

熱意があれば受かる

教師と学生

入試試験では、筆記試験と面接試験を行う通常の試験方法や推薦入試などがあるが、これらの他にあるものとしてao入試がある。ao入試とは、入学を希望する人の人物面を重視して入学させるか否かを決めるという試験方法である。高校や大学などでは、様々な人物を受け入れることで多様化することができ、学校の活性化につなげることができる。ao入試とは、これらの多様性を高めるための試験であり、学校側が求める人物像と入学を希望する人がマッチした場合に合格となるというものである。ao入試では、その学校に入りたいという熱意や志望動機が重視されるものであり、一般的には志望理由書と面接試験により合否判定される試験である。ao入試では、入りたいという熱意があることで希望の学校に入学できる可能性が有るということが学生にとっての大きな魅力である。学校側としても、希望する人材を取れる可能性が高まる。学力だけでは測ることができない面につて見ることができるため、多様な生徒の確保に繋げられるというメリットがある。ao入試とは、これらの人物面を重視する試験であり、明確な希望を持って入学することが多いため、入学した生徒は勉学に力を入れる人が多いということがある。ao入試とは、学校により推薦が行われる推薦入試と異なり、自己推薦になるため、自分が入学したいという熱意を受験する学校に伝えることが重要になる。その為、志望動機や面接などへの対策が重視されている。